ビックリ!思い出に残る公共施設

4歳の娘がまだ学資保険に入っていません。

ビックリ!思い出に残る公共施設
ビックリ!思い出に残る公共施設

郵便局で契約した学資保険

4歳の娘がまだ学資保険に入っていません。学資保険といえば郵便局のかんぽ。最近は色んな保険会社が学資保険を扱っていますが、やはり郵便局は親しみがあります。
家から近い場所に2〜3店舗あるので、わざわざ駅前まで行く必要がありません。郵便局は地域密着で親切丁寧。以前、郵便局に行った時にATMで入金しないといけない事がありました。
でも方法がさっぱり解りません。そうすると局員さんが声をかけて下さいました。たいていの郵便局はATMが1台しかないので不便ですが、その分、局員さん達の目が行き届くので安心です。
ご年配の方がよく郵便局を利用されるのがわかります。
娘の学資保険は郵便局のかんぽに入りたいと思います。
郵便局ならゆっくり相談にのって貰えると思います。
一つ不満があるとすれば契約の特典が少ない事。息子が契約した時はティシュだけでした。保険会社だとキャラグッズやチケットがもらえますね。
学資保険は一度契約すると簡単に解除しないので、ちょっとくらい契約特典があればいいな、と思います。

Copyright (C)2018ビックリ!思い出に残る公共施設.All rights reserved.